STAFF BLOG

よもぎ蒸しの歴史

よもぎ蒸しは

韓国では600年以上前から

行われていた療法で

肛門と子宮の粘膜から

ヨモギの蒸気を吸収させ

下半身から温める

韓国の伝統的民間療法です。

 

韓国だけでなく、アジア全体ではその昔

女性は「下湯」という

漢方薬草に熱いお湯を加え、

蒸気を下腹部に当てることで

デリケートゾーンの浄化、

体内の健康を保っていました。

 

顔や身体に現れる女性特有の悩みは

ほとんどが下腹部に原因があります。

シャワーが一般化されている現代、

女性特有の悩みが多くなってきています。

 

セロームで取り扱っております

Asucaの黄土よもぎ蒸しで

血液循環を良くし

代謝・免疫力アップ

低体温改善、疲労回復 など

健康と美容のツールとして

どうぞご体感下さいませ。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。